生理前後は陰毛の脱毛処理を避けるべき理由

MENU

気になる生理前後は陰毛の脱毛処理を避けるべきこれだけ理由

生理前後は陰毛の脱毛処理そのものを避けるべきです。

 

その理由というのは、
肌が過敏になっていることから肌を保護する作用が働くことによって
黒ずみになりやすいという特性があります。

 

よってこのような時期には脱毛自体すべきではありません。

 

脱毛サロンや医療脱毛クリニックはどうかというと、
この時期と予約が重なった場合にはキャンセルをして別の日に振り替えることが可能です。

 

もちろん、生理中は施術自体を行えないので生理と予約が重なってしまった場合には
すみやかにキャンセルの連絡をする必要があります。

 

生理中は経血が出てしまうことからビキニラインであっても
施術は行わないようにするのが基本となっているのでどこもそうなっています。

関連ページ

下の毛の処理は女子の嗜みです
下の毛の処理は女子の嗜みです。女性の陰毛の脱毛と処理。肌をいためずキレイに脱毛処理をしたい方へ
腋や腕だけでOK?陰毛の脱毛処理もして
腋や腕だけでOK?陰毛の脱毛処理もして完璧なツルツル美肌に