陰毛の処理

MENU

アンダーヘアの脱毛処理と色素沈着

女性のアンダーヘアの脱毛処理と色素沈着(シミや黒ずみ)について。

 

アンダーヘアは恥ずかしさから自己処理でケアする人が多いですが、
シェービングやワックスでは肌に過剰な負担がかかってしまうため、メ
ラニン色素が大量に生成されてしまう性質があります。

 

これにより色素沈着が起こってしまいます。

 

アンダーヘアの周囲は肌のターンオーバーが遅いこともあり、
下着から受ける摩擦と合わさって黒ずんでしまうことが多いと言えます。

 

自分で行う脱毛処理では黒ずみの原因となりますので、
自己処理ではなくプロの手による脱毛を受けることが大切です。

 

プロの脱毛を行と肌に過剰な負担がかからなくなりますので、
黒ずみは徐々に解消されていきます。

 

場所が場所だけに自己処理によるケアを続ける人が多いですが、色素沈着を防ぐにはプロの施術が最適です。

 

生理の時に陰部がかぶれやすい人や、より美しい肌を目指している人には、
陰毛の脱毛処理をすると、湿気のこもりやすい陰部の清潔を保ちやすく、
つるつるの美肌になれるので、人気があります。

 

陰毛は、毛質がゴワゴワしていて、太さもあり、毛根が深いので、照射レベルが高い、レーザー脱毛がおすすめです。

 

クリニックで受けることができ、毛根内部のメラニン色素に特殊な光を当てることで、
毛母細胞を破壊し、毛が生えないようにする仕組みtの脱毛です

 

。一度破壊された毛根から毛が生える心配はほとんどないので、
つるつるの肌を維持することができます。

 

エステでも脱毛はできますが、レーザーの照射レベルが低いので、細い毛が生えてくることがあります。