陰毛の処理

MENU

意外と手軽な陰毛の脱毛処理

意外と手軽な陰毛の脱毛処理ってあるんですね。
毎日のケアって面倒なので助かります。

 

陰毛の脱毛処理とは、形も決めなくてはいけないですし、
実際見えづらい場所ですから自己処理といってもと思われがちですが、
意外と手軽に行えます。

 

自己処理ならば、お風呂でソープで滑りをよくしながらのカミソリでの脱毛や
Veet(ヴィート)除毛クリームやエピラット脱毛クリームのバスタイム用のケアです。

 

この方法はVラインはよく見えて行いやすいのですが、I・Oラインは見えない場所です。

 

ここを処理する時には無理な体勢をとらなくてはいけないのもネックです。
しかし、自分で触れて気になるところだけ処理すれば何も問題ありません。

 

勿論、とことん綺麗に処理をすることを求める方は、サロンへ通われることをおすすめします。
サロンならば、陰毛処理といってもV・I・O部位のどこかだけでも選択することは可能です。

 

ですから、気になるけど自己処理では難しい部分をサロンで処理してもらうのもいいと思います。

 

簡単に自分で行うのならば、お風呂で剃るのがいいと思います。
処理した毛も綺麗に掃除できますし、なにより清潔に保つことができます。何よりも一人きりの空間ですから、恥ずかしさもなく処理できます。
ぜひやってみてください。